■最強のリードメールがスタート!!

このリードメールを始めたのはウェブ事業の企業である事は誠にもって頼もしい限りだ。 最近、いつの間にか無くなるリードメールが多い中、 れっきとした企業がお客様のホーム・ページの広告のために始めたようだ。ひょっとして、この会社はリードメールで儲けようとは思ってないかも。。。 今までのリードメールとは一味違うのでは確かだ。 いずれにせよ、報酬率は上記に示したとおりだ。 ましてや始まったばかり! 今がチャンス。こんなチャンスはそうもそうも無いぞ!! 今、登録すればダウンがつき易いということだ。 勿論、登録料は無料だ。気軽に登録してね。。。 何はともあれ、いろいろやってくれる、会社だ。 今 私が使っているサーバーも、この会社の 『Ad1-e』というシステムに登録し、このページをアップしている。これも勿論 ダウン様のおかげで1ヶ月1,500円のサーバー代を無料で借りているどころかお小遣いが入ってくる。 何しろ、いろんな企画を仕掛けてくる会社だ。 登録した方には得点もあるようだ。 今後何を仕掛けてくるか楽しみだ。↓↓↓下のバナーをクリック↓↓↓
ねっとdeGoooo~oo!
Ad1-e

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年A

この事件を耳にして、私自身二人の子を持つ親として、大変なショックを受けたのを憶えています。

この子の先行きとか、ちゃんと更生できるのだろうか、そんなことよりも、その親たちのことの方が気がかりでした。

自分だったら、どんなだろう???って。

子の2冊の本は、読み進むにつれ、重くのしかかってくる物があり、読む事が辛くなって来る本です。特に高山文彦著の「少年A」14歳の肖像 は読むのに、2ヶ月かかりました。

当然、面白おかしく読める本ではないが、是非読んでほしい一冊です。




syounennA.jpg「少年A」14歳の肖像

内容(「BOOK」データベースより)
一億人の心臓を鷲づかみにした「神戸連続児童殺傷事件」。審判は終わった。真実は詳らかにされることなく、少年Aは闇の中に消えた―。彼の内なる「酒鬼薔薇聖斗」はいつどんな家庭で産声をあげたのか。母親は魔物の誕生に気付かなかったのか。第一級捜査資料に綴られた生々しい「肉声」。少年が初めて語る狂気と虚無、そして両親の慙愧…。今ようやく浮き彫りとなる驚愕の全貌。



syounennA2.jpg「少年A」この子を生んで……―父と母悔恨の手記

Amazon.co.jp
弟の同級生であった顔見知りの少年を欲望のおもむくまま殺害し、首から上を切断。さらにその生首を自分の通う中学の校門に声明文とともに放置した恐るべき殺人鬼――。1997年、日本中を震撼させた神戸児童殺傷事件の憎むべき犯人は、14歳の少年だった。
今や少年犯罪のるつぼと化した日本で、ささやかれる「社会」そして「親」の責任――。現代におけるその状況下で、殺人犯少年Aの父母がつづったこの手記を読めば、読者は単なる傍観者的立場ではいられない。
わずか14歳でこれほどまで凶悪な事件を犯した少年に対し、向けられる社会の矛先と言えば、まず家庭環境だ。しかし、本書を見る限り、少年犯罪につきものの「家庭不和」は手記の中には出てこない。ここでは少年Aの生い立ちや両親の少年Aに対する愛情が「親の目線」で、言い方を変えれば「実に平凡」に書かれている。だが、この「実に平凡」な家庭環境を強調した親の手記こそが、「犯罪は特別な家庭環境でのみ起こり得る」と捕われがちな発想を「犯罪はどこの家庭にでも起こり得る」という「現実」へ読者を導いてしまうのだ。
ただ、本書は手記である故に、物事の捉え方が一方的になることは避けられず、Aに対してのしつけや関わり方、感情に対しては細かく書かれているが、被害者やその遺族に関することについてはあまり深く述べられてはいない。それを回避するために、被害者側の父親の手記『淳』(土師守著)と読み比べると、家庭環境におけるここでの犯罪原因を自分なりに追求しやすい。(今西乃子) --このテキストは、 単行本 版に関連付けられています。





スポンサーサイト

子供のシグナル いじめ 登校拒否

 食事中の2歳の娘を殴るなどして死なせたとして、仙台東署は30日、傷害致死の容疑で、仙台市宮城野区燕沢の無職吉田達彦容疑者(26)を逮捕した。容疑を認め、「口から食べ物を出したりして行儀が悪かった」と話しているという。

 調べでは、吉田容疑者は29日午後7時半ごろ、自宅で食事中の次女澪奈ちゃん(2つ)が食べ物で遊び始めたことに腹を立て、腹やほおを拳で殴ったり、首をけったりして死なせた疑い。


logo_isr.giftt_news.gif

あまりにも楽観的過ぎる。

私は、子供を育てるにあたり、どうしようか?と悩んだものだ。

やはり、プロの意見も必要ではないかと、買った本が数冊。



子どものシグナル-心を護り育てるカウンセリング
商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)
自閉症、不登校、過食症、「勉強に集中できない」、「すぐにお腹がいたくなる」など誰もが抱える心の問題。精神科医がつづる35人の子どもたちの魂の物語と再生への道。

「早く早く」が子どもをダメにする
商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)
お母さんから見れば子どもはいつもノロノロ、グズグズ。のんびり、おっとりで寄り道、脇道ばかり。でも子どもには子どものリズムがあるのです。それに気がついていますか…。ゆっくりリズムで10倍楽しい親子関係のススメ。

子どもを伸ばす天使の言葉・悪魔の言葉 (ワニ文庫)
商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)
本書では、教育現場に長年身をおいた著者が「小さな過ちはその場で叱る」「子どものミスは自分で発見させる」など適切なしつけのアドバイスをしてくれます。子どもを伸び伸びと育てるための知恵と秘訣が満載の一冊です。


私には娘と息子がいます。

ある時、息子が学校に行かなくなり、かなり悩みました。

その時に読んだ本です。

反省の日々でした。

しかし、全てが当てはまる訳ではありません。

読んだ後のご自分の判断が重要だと思います。

今では、二人の子供たちは明るく過ごしています。

あの頃は何だったんだろうと、今 思います。

今苦しんでいるあなたも、いつかは笑って話すときが必ず来ます。

少しだけ 頑張ってください。 じゃないと、心のゆとりを失ってしまいます。

親が心のゆとりを無くすと子供に重圧になるからです。

あなたが 変わらなければ、子供は変わりません。

えらそうな事を言いましたが、経験からそう思うのです。







最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
くちこみ
AD1e
北陸からの情報通信
きまっし.com
金沢手づくり本舗
ダイエット食品のベストセラー
フリーエリア
FC2アフィリエイト
ラブアゲイン エステプラソン『最新エステ1000円』キャンペーン! メンズエステ・プラソン『無料資料請求で優待券をゲットしよう!』
SRS私設私書箱センター(電話)
メンズエステ・プラソン『最新エステ1000円体験キャンペーン!』
国内格安航空券サイトe航空券.com
旅ポケドットコム
英会話スクールWILL Square
健やか総本舗亀山堂
エアコン直販センター
父の日・ギフト・花束・母の日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。